MORE > レポート

HOME > レポート

event_06.jpgevent_07.jpg
event_08.jpgevent_09.jpg
event_10.jpgevent_11.jpg

今回のイベントでは、約200人ほどの挑戦者のみなさんが参加してくれました。その後体調はいかがでしょうか?イベントを盛り上げてくださった勇気あるみなさんに感謝です!


2011/6/12() 「救急車カレー2」無料試食会

完食者が7人も出た脅威の試食会!!

「アカン!、アカン!!」血相を変え店を飛び出し、牛乳を求めて“緊急避難休憩所”にダダダダダーーーと靴音を響かせ猛烈ダッシュする挑戦者。遠のくこの若者の後ろ姿を見つめていた店舗前の列に並ぶ挑戦者達の顔に不安がよぎる・・・・。とはいえ、さすがに2度目の試食会。想定をはるかに超えた激辛マニアの強者達が参加していた。なんと、今回の完食者は7人!!(初回時は1人だけ) 凄すぎる!彼らは“鋼”の胃袋の持ち主なのか?しかしこれだけではない、今回のイベントでは想像を超えた新たな伝説まで誕生したのだ!!

試食会場に現れたとてつもない“怪物”!!

ありえない!!!ウソでしょーーー!!!会場に居合わせた者達はその怪物(男性)に驚愕した。「救急車カレーのおかわり。そして2度の完食」ついにエイリアンの出現か!?タイミングよく取材に訪れた某毎○新聞の記者のインタビューに答えていたこの男性、某大○大学大学院文化研究科の知性派学生。世の中には色んな人がいるもので、辛さは人の理性をどこまで失わせるのか・・・まぁそれだけこのイベントは話題性も注目度もアホさ加減も半端ないということなんでしょうね。今ではこのイベントが無くなり少し寂しい気持ちもありますが、“救急車カレー完食×2”という新たな伝説を作ったこの“怪物”のことは末永くわたしたちの記憶にとどまることでしょう。

event_12.jpg